格安航空券LCCナビ

ピーチのセール時期はいつ?買い方のコツやセール情報


ピーチのセール時期はいつ?買い方のコツやセール情報

ピーチでは、不定期ですがセールが行われています。

何かのイベントに合わせたタイミングや、クリスマスや年末などの節目に開催されることが多いですね。

今回は、そんなピーチのセールについて調べてみました。

Sponsor Link

ピーチのセール時期はいつ?

ピーチのセール時期は先ほど触れた通り不定期なため、いつというのは分からないのが実情です。

しかし、近年の傾向として一大イベントの時(クリスマスなど)に行われるという事と、2~4ヶ月に1回のペースで開催されていることがわかっています。

数ヶ月に1回のペースで行われるセールは、24時間や48時間、72時間限定と短期間になることが多いため、定期的にホームページを確認しておきましょう!

セール中の価格は、本来の格安の値段をさらに安い、破格の値段で提供しているので、見逃すことのないようにしたいものです。

買い方のコツやセール情報

買い方のコツやセール情報についてですが、セール情報を知るための方法が次の3つです。

  1. メールマガジンの登録
  2. Peach Expressの会員登録
  3. フェイスブックの活用
  4. ホームページをチェックする

1.メールマガジンの登録

ピーチのセール時期はいつ?買い方のコツやセール情報

この中で特に推したいのは、ピーチの公式の【メールマガジンの登録】です。

ピーチのメールマガジンに登録しておくと、セールの時期にお知らせのメールが届きます。

【ホームページをチェックする】、【フェイスブックの活用】も時間があれば有効な方法には違いないのですが、どうしても見逃してしまう可能性があります。

その点【メールマガジンの登録】ならば、確実に情報を入手できます!

短期間の開催が多いだけに確実に知る手段がこの方法なのです!

Sponsor Link

2.Peach Expressの会員登録

年会費¥5,000+消費税¥400でPeach Expressというサービスが利用できます。

Peach Express会員になると、一般の方よりセールの告知、販売開始が1日早くなるので、希望のチケットが手に入りやすくなります。

月々¥450相当の支払いなので、セールのチケットを確実に手に入れたい方にとっては登録する価値はあるでしょう。

3.フェイスブックの活用

補足として【フェイスブックの活用】についてお話しさせていただきますが、これは公式(ピーチ)のページで「イイね!」を押すことで、自分のタイムラインにセール内容を表示させることを指しています。

ただ、やはり効率や確実性の点では「メールマガジン登録」が良いでしょう!

4.ホームページをチェックする

ピーチのセール時期はいつ?買い方のコツやセール情報

その他にセール情報を入手する方法は、クリスマスなどの特別な日にはホームページのチェックをすることぐらいです。

興味のある方はホームページから「メールマガジン」に登録しておきましょう!

買い方のコツとしては特別な日やセール中に購入することです。

ピーチを安く買う方法まとめはこちらへ

ピーチで格安航空券を買う。安くなる時期・タイミングは?

ピーチで韓国へ日帰り旅行!往復で9,000円~

ピーチが0泊弾丸キャンペーンをやってます。

対象路線は大阪(関西)-ソウル(仁川)と東京(羽田)-ソウル(仁川)です。

まだまだ根強い人気の韓国。私の友人も先日行ってきました。

条件などを詳しく見ていきましょう。

大阪(関西)-ソウル(仁川)

大阪(関西)-ソウル(仁川)が往復・日帰りで9,000円で行けます。

販売期間 2017年5月22日~2017年10月24日23:59
搭乗期間 2017年8月22日~2017年10月26日の火、水、木
対象便 (往路)MM001便 – (復路)MM010便

往路は大阪(関西)を7:40に出発、ソウル(仁川)到着が9:30になります。

復路はソウル(仁川)を20:40に出発、大阪(関西)到着が22:25になります。

ここまで安いと国内旅行に行くのと同じような感覚で韓国旅行に行く事ができますね。

利用できるのが平日の火、水、木曜という条件付きになりますが、往復でこの価格なら休みをとってでも行く価値はありですね。

東京(羽田)-ソウル(仁川)

東京(羽田)-ソウル(仁川)が往復・日帰りで9,500円で行けます。

販売期間 2017年5月22日~2017年10月24日23:59
搭乗期間 2017年8月29日~2017年10月26日の火、水、木
対象便 (往路)MM809便 – (復路)MM808便

往路は東京(羽田)を1:55に出発、ソウル(仁川)到着が4:20になります。

復路はソウル(仁川)を22:40に出発、東京(羽田)到着が0:55になります。

復路の到着が日をまたいでしまいますね。

フライトスケジュールがすごい時間帯になりますが、大阪発の便で行くより滞在時間は長くなります。

こちらも火、水、木の平日のみの利用ですが、大阪からだけでなく、東京からも日帰りで韓国に行けるのは嬉しいですね。

注意事項

大阪(関西)-ソウル(仁川)間・東京(羽田)-ソウル(仁川)間のどちらのフライトにも共通する注意事項を挙げます。

  • 支払手数料、空港使用料等は別途必要。
  • 手荷物のお預け、座席指定には費用が別途必要。
  • モバイルサイト、コンタクトセンターのみでの受付。
  • コンタクトセンターにてご購入の場合、別途予約手数料がかかる。
  • 予約後の日程変更・フライト変更および受託手荷物・座席指定の購入は、コンタクトセンターのみの受付。
  • キャンペーン対象のチケットは売り切れ次第終了。
  • 便によっては設定がない場合あり。
  • 予約は、往路便搭乗日の2日前 23:59まで
  • 運賃額・ご利用条件は予告無く変更および追加設定する場合あり。

公式サイト:Peach 0泊弾丸キャンペーン | Peach | Peach Aviation

まとめ

セールは不定期に行われるので、メールマガジンの登録をして確実にセール情報を手に入れるというのがベストですね。

セール中は本当に破格の値段となりますので、普段旅行に行かれない方もこれを機に行ってみてはいかがでしょうか?

何かしらのイベント、記念の際は必ずチェックするクセを身に着けておくといいですよ!それだけの価値があるのは間違いありません。

また、安いからと言ってサービスが悪くなることも当然ありません。

是非、格安の旅を楽しんでみてくださいね!

Sponsor Link