格安航空券LCCナビ
格安で航空券を買う!とにかくピーチを安く買う方法は?

格安で航空券を買う!とにかくピーチを安く買う方法は?

できるだけ安く航空券を買いたいと思ったらLCCを利用するのも一つの手です。

今回は日本初のLCCであるピーチの航空チケットを、できるだけ安く買う方法をご紹介します。

SPONSORED LINK

ピーチ(格安航空券)の安い買い方

格安で航空券を買う!ピーチが安くなる時期は?

ピーチの航空券を安く買う方法とは大きく分けて4つあります。

  1. インターネットで予約する。
  2. セールの時期を狙う。
  3. 安い曜日・時間帯のタイミングで予約する。
  4. ブラウザのシークレットウィンドウで予約する。

1.インターネットで予約する

まず1つ目の方法は、パソコンやスマートフォンでインターネット予約をすること。

電話や空港カウンターで直接予約をした方が確実に感じるかもしれませんが、電話で購入すると手数料がかかります。
(電話:国内線1,620円、国際線2,160円 空港カウンター:国内線2,700円、国際線3,240円)

ピーチは運賃を安く抑える為に人件費の削減に取り組んでいるため、インターネットでの予約を多くしたいという狙いからインターネット予約では手数料を取らないのだと考えられます。

2、セールの時期を狙う

2つ目の方法は、セールの時期を狙うことです。

セールの時期は不定期

ピーチは不定期に航空チケットのセールを開催するのですが、セールの目玉商品には1,000円台のものもあったりするので要チェックです。

セール時期の傾向ですが、6~7月などの夏休み前や、年末年始の休みに合わせて開催されることが多いです。

セールの開催期間は2~4日間と短期間になっており、人気路線はすぐに売り切れるのでご注意を。

セールの情報を得る手段としてはメルマガやSNSがありますが、詳しくは次の章でお話します。

空席状況による価格変動

セール以外でチケットを安く買う方法に、空席の多い便を予約するというものがあります。

ピーチの航空チケットには※早割りがなく、空席状況によって価格が変動するので、直前予約の方が料金的に得な場合もあります。
※早割り…早めの予約でチケット代が割引になる。

ただ移動の多い季節は直前だと混雑が予想されるので、旅行などの日程が決まっているのであれば早割りがなくても、できるだけ早めに予約をするのが確実で良いでしょう。

3、安い曜日・時間帯のタイミングで予約する

まず、土日と平日では、平日の方が7%ほど価格が安くなる傾向があります。

では平日の何曜日が安いタイミングかというと、基本的にLCCは週初めの月曜日に新しい便の航空券を販売し始め、火曜日にセールを開始することが多いです。

そのため、水曜日木曜日に予約するのがベストタイミングです。

他のLCCの価格も踏まえて考えた結果、水曜日に最も値段が下がると言われています。

さらに細かく安くなる時間帯を見ると、午前よりは午後の方が格安航空券を探す人の競争率が低いため、より安い航空券を見つけられる可能性が高くなります。

もしも搭乗の時間帯もこだわらないようであれば、ビジネスでの渡航者が少ない深夜・早朝の便がねらい目です。

4、ブラウザのシークレットウィンドウで予約する

航空券の予約サイトでは、利用者のブラウザの履歴・キャッシュ機能から、その利用者が検索した目的地や出発日時などのデータを読み取り、価格を少し上げて表示させることもあります。

しかし、ブラウザには「シークレットウィンドウ」「プライベートモード」といったブラウザの履歴・キャッシュ機能をOFFにした状態でサイトを見ることができる機能がありますので、積極的にこの機能を使うことをおすすめします。

↓ピーチ航空券の予約方法について詳しい記事はこちら↓

ピーチの格安航空券がさらに安くなるセール時期の情報収集ポイント

格安で航空券を買う!とにかくピーチを安く買う方法は?

ピーチのフェイスブックページにイイネ!をしておこう

セール情報はメールマガジンやSNSで

ピーチは不定期に航空チケットのセールを行ってます。

傾向としては夏休み前、クリスマスや年末といったイベント事の時期にやることが多いです。

不定期となると調べるのが面倒に感じる方もいると思いますが、セール情報を受け取る便利な方法としてメールマガジンやSNSがあります。

メールマガジンやSNSに登録すると、セール情報の他にも、運行情報や値引きなどの運賃改定の情報を受け取ることができます。

PeachExpress

また「PeachExpress」というサービスがあり、そちらに登録すると、年会費5,000円で一般の方よりも一日早くセール情報が分かり、一般向けの販売日前日に会員限定でチケットが先行販売されます。

もし期間中一度も利用しなかった場合は、ピーチのポイントで5,000円のキャッシュバックの特典がつきます。

↓ピーチのセール時期について詳しい記事はこちら↓

ピーチの料金体系

選ぶ運賃タイプによって値段が変わります。

ピーチの料金体系を安い順に表示します。

  1. シンプルピーチ
  2. バリューピーチ
  3. プライムピーチ

シンプルピーチは「移動さえできればいいので、チケット代を安く抑えたい」という方に向いています。

バリューピーチはシンプルピーチより少し運賃が上がり、オプションとして受託手荷物や座席指定のサービスが含まれたプランです。

プライムピーチはさらに運賃が上がり、受託手荷物や座席指定のサービスがより幅広くなるので、移動にも快適さを求める人にオススメです。

受託手荷物サービスは、帰りの荷物にお土産が増えた時に便利ですね。

ピーチが安い理由

チケットの価格があまりに安いと、フライトの安全性やその他サービスの面でいろいろと不安を感じることもありますが、チケットの低価格化を実現できたのには理由があります。

  • 座席を従来のものより密集させることによる乗客スペースの高密度化
  • ドリンクなどの機内サービスの有料化
  • インターネット予約をメインとする人件費の削減
  • 機体の小型化
  • 荷物の有料化など

様々なアイディアによるコスト削減で、チケットの低価格化が実現されました。

まとめ

ただでさえ航空券が安いピーチですが、予約の時期や買い方でさらに安くなることがお分かりいただけたと思います。

これまでになかった価格で空の旅ができるというのは大きいでしょう。

何より大事なのは就航率などを見てみても安全性に問題はないということです。

ただ、多くの方の満足の声がある中、サービス面などで不満の声が全くないわけではありません。

旅行スタイルが人それぞれであるように、空の旅にどこまで快適さを求めるかも人それぞれです。

安さを優先するならもちろんピーチは選択肢になり得ますし、より上の快適さを求めるならオプションをつけることも可能なので、ピーチは自分の旅を自分なりにカスタマイズしやすい航空会社ではないでしょうか。

安さの中でもチケット価格の変動はありますが、使い慣れてしまえば旅好きにとって、ピーチは大いに有効活用できる航空会社と言えそうです。

↓ピーチ大阪発路線についてはこちら↓


↓ピーチ羽田発路線についてはこちら↓

この記事を書いた人

LCCナビ編集部
LCCナビ編集部 こんにちは、LCCナビ編集部です。 LCCにまつわる有益な情報をお届けします!