格安航空券LCCナビ

格安!ピーチで行く韓国日帰りの旅!感想やブログまとめ

最近では、日帰りで韓国に行くことができるようになりました!

日帰りだと旅費を出してまで行かなくても…と思われるかもしれません。

しかし、ピーチの格安航空券ならば安い値段で行くことが可能です。韓流ブーム以来、今も旬な場所の一つと言えるでしょう!

そこで、今回はピーチで韓国の日帰り旅行に行く方法や、旅行の体験談などを載せてあるブログなどを紹介します!

Sponsor Link

ピーチで「韓国日帰り旅行」に行くには?

格安!ピーチで行く韓国日帰りの旅!感想やブログまとめ

ピーチで韓国日帰りの旅行に行くには、

【羽田】【関西空港】から【ソウル】までのチケット、
または
【関西空港】から【釜山(プサン)】までのチケット

を購入する必要があります。

【羽田】【関西空港】から【ソウル】までのチケット

ソウル行きはキャンペーン中で往復航空券の価格が安くなっています。

東京(羽田)-ソウル(仁川)間は月、火、水、木曜日

大阪(関西)-ソウル(仁川)間は火、水、木曜日

の利用になります。

●東京(羽田)-ソウル(仁川)

【販売期間】
2017年8月2日~2018年2月5日 23:59
【往復】
9,500円
【搭乗期間】
2017年10月30日~2018年2月7日の月、火、水、木
【適用除外日】
2017年12月22日~2018年1月8日
【対象便】
(往路)MM809便 – (復路)MM808便

引用元:Peach 0泊弾丸キャンペーン | Peach | Peach Aviation

●大阪(関西)-ソウル(仁川)

【販売期間】
2017年8月2日~2018年2月5日 23:59
【往復】
9,000円
【搭乗期間】
2017年10月30日~2018年2月7日の火、水、木
【適用除外日】
2017年12月22日~2018年1月8日
【対象便】
(往路)MM001便 – (復路)MM010便

引用元:Peach 0泊弾丸キャンペーン | Peach | Peach Aviation

【関西空港】から【釜山(プサン)】までのチケット

関西空港から釜山(プサン)までは片道3,980円~で航空券が買えます。

シンプルピーチ、バリューピーチ、プライムピーチの運賃タイプで値段が変わりますが、高いチケットだと15,000円ほどです。

【公式】運賃のご案内 | Peach Aviation
http://www.flypeach.com/jp/ja-jp/fares/faretype.aspx

ピーチで行く日帰り韓国旅行の感想やブログまとめ

では、実際に行った人の感想を見るためにいくつかブログを紹介しますね!参考にしてみてください。

ブログタイトル 韓国旅行の内容
日帰り韓国ソウル旅行【2回目】

参照元:http://yaplog.jp/kualia-nails/archive/764
出発 07:35 大阪(関西空港)~ 到着 09:35 ソウル(仁川)←実際もう少し早く到着する事が多い。
出発 21:20 ソウル(仁川)~ 到着 23:00 大阪(関西空港)←今回この便が遅れました。通常だとこの時間通りに着きます。

焼き肉→買い物→観光→買い物→韓国料理

1日でこれほど充実できるなんて・・・すごい。

弾丸ソウル日帰り~ピーチで!
http://blogs.yahoo.co.jp/miponets/15799675.html
片道の航空券が。。。ひとり4.280円(安っ!)

リンク先では、ピーチの格安航空券の予約方法が分かりやすくのっています。

『行ってきました。Peachで日帰りソウル!』
http://4travel.jp/travelogue/10700062
ピーチ機内の写真が満載のブログです。とにかく、食べる食べる食べるwww
やはり、韓国旅行の醍醐味は韓国料理ですね。
もちろんお土産の戦利品も多数紹介されています。

キャンペーンがあったこともあり、利用者も結構多かったようです。

実際に利用した方の感想などは非常に参考になりますし、写真などもアップされていますから、どんな様子だったのか、どういう感じなのかがつかみやすくなりますね!

このようなブログの良いところは、感想ももちろんですが、やはり写真があることです。

見ていただければわかりますが、座席や機内の様子なども紹介されているので、具体的なイメージができるのはこれから利用する人にとっても価値がある情報になるでしょう!

長所だけでなく短所がわかるのも助かりますよね!

Sponsor Link

ピーチで韓国ソウル旅行へ行くには?往復チケットはいくら?

ピーチとはLCC(格安航空会社)と呼ばれる航空会社です。

大阪(関空)~東京(成田)間が片道3,990円~ととてもお得な旅費で乗れる航空会社です。

機体のカラーもピーチの名の通りピンクを基調とし、女性に大人気。

キャンペーン価格ではなく、通常価格で購入した場合は以下の通りです。

大阪(関空)-ソウル(仁川)間 片道5,280円~ 往復10,560円~
東京(羽田)-ソウル(仁川)間 片道5,680円~ 往復11,360円~

航空券の価格は空席状況にもよるので、往路と復路が同じ価格で買えるとは限りません。

シンプルピーチ、バリューピーチ、プライムピーチの運賃タイプで価格は変わりますが、3つの違いは座席の指定や預け荷物の料金など違いです。

ピーチのチケット予約について

予約はコールセンターで予約することも可能ですが、手数料が発生しますのでインターネットでの予約がお勧めです。

案内にそって入力していくと、空席状況や金額も表示していってくれるので難しいことはありません。

最後に予約番号が発行されます。

後日メールでバーコードの発行もしてくれますが、念のためメモしておくことをおすすめします。

韓国旅行オススメの場所3選

格安!ピーチで行く韓国日帰りの旅!感想やブログまとめ景福宮(キョンボックン)

さてそんな韓国旅行でおすすめスポットをご紹介します。

景福宮(キョンボックン)

まずは景福宮(キョンボックン)。朝鮮時代の建国とともに建てられた初の宮殿です。

日本のお城とは違った色彩使いで、比べながら観光するのも楽しいですね!

こちらでは無料ガイドも行っているそうです。

言語によって時間帯が違いますので、訪れる際は確認を忘れずに。

南大門市場

買い物ならこちら、南大門市場です。

子供服、レディースウェア、メンズウェアを始めとする繊維製品、台所用品、贈答品などなど1700品目以上の取り扱いがあり、店舗数はなんと10172店舗!

見て歩くだけでも楽しいこと間違いなしです。

Sponsor Link

国立中央博物館

美術なら国立中央博物館。

こちらは東西の涼感に別れ、みどころ満載です。

韓国文化財のほか、石仏などの展示もあります。そしてなんと無料!素敵ですね。

端末による日本語ガイドもあるそうです。

国内旅行に行くよりも近いくらいの韓国旅行。ピーチが就航したお陰で更に格安で訪れることができます。

まだ行ったことがない方もぜひピーチで韓国に行ってみませんか?

まとめ

最近では韓国は距離だけでなく、費用の面から考えても行きやすい国になってますね。

国内旅行感覚で行ける海外旅行として韓国がおすすめですよ。

Sponsor Link