格安航空券LCCナビ
LCCで福岡へ行こう!セール情報も

【九州発着のLCC全まとめ】各空港の就航LCCの国内線と国際線


美味しいグルメ、温泉、テーマパークなどさまざまな観光スポットがある九州。

たくさんの観光客が訪れることから、九州発着のLCCも多く就航しています。

ここでは九州発着のLCCをすべてまとめて紹介。

九州に旅行に行く人、九州在住で旅行に行こうとしている人などぜひ参考にしてみてください。

SPONSORED LINK

福岡空港発着のLCCまとめ

LCCで福岡へ行こう!セール情報もまずは九州中心都市である、福岡空港発着のLCCを紹介していきます。

福岡空港には国内線、国際線ともにたくさんのLCCが就航していますので、ぜひ活用したいところです。

福岡空港発着のLCC国内線

目的地(空港名) 航空会社 就航本数
札幌(新千歳空港) ピーチ・アビエーション 1日1本
沖縄(那覇空港) ピーチ・アビエーション 1日2本
東京(成田空港) ジェットスター 1日6本
大阪(関西国際空港) ジェットスター 1日1本~2本
名古屋(中部国際空港) ジェットスター 1日1本~2本

※2018年7月時点での就航先です。

福岡空港発着のLCC国内線就航会社ホームページ

福岡空港発着のLCC国際線

目的地 航空会社 就航本数
ソウル(仁川) チェジュ航空 1日3本
プサン チェジュ航空 1日2本
ソウル(仁川) ティーウェイ航空 1日2本
テグ ティーウェイ航空 1日1本
ソウル(仁川) ジン・エアー 1日1本~2本
プサン エア・プサン 1日4本
テグ エア・プサン 1日1本
香港 香港エクスプレス 1日3~4本

※2018年7月時点での就航先です。

福岡空港発着のLCC国際線就航会社ホームページ

福岡空港は国内線、国際線ともに、多数のLCCが就航しています。

国内線であれば主要都市にはLCCが就航していますし、国際線も韓国であればソウル・プサン・テグという3都市に格安で行けます。

かなり手軽に海外に行けるので、福岡に住んでいる人は活用したいですね。

福岡空港へのアクセス

住所:福岡県福岡市博多区下臼井778-1

電車でのアクセス:博多駅から福岡空港駅まで5分

北九州空港発着のLCCまとめ

格安航空券を取り扱うLCCとは?

続いては北九州空港発着のLCCを紹介していきます。

北九州空港はスターフライヤーが多く就航していますが、LCCは国際線のジンエアーのみ就航しています。

北九州空港発着のLCC国際線

目的地 航空会社 就航本数
ソウル(仁川) ジン・エアー 1日2本

※2018年7月時点での就航先です。

北九州空港発着のLCC国際線就航会社ホームページ

ジンエアーが1日2本就航しているので、週末韓国旅行にも気軽に行けますね。

北九州空港へのアクセス

住所:福岡県北九州市小倉南区空港北町6

バスでのアクセス:小倉駅から直行バスで33分

佐賀空港発着のLCCまとめ

LCC(格安航空会社)一覧続いては九州・佐賀空港です。

福岡空港のアクセスがいいので客足に伸び悩んでいた佐賀空港ですが、春秋航空が拠点に選んだことでLCCが何社か就航しています。

佐賀空港発着のLCC国内線

目的地 航空会社 就航本数
東京(成田空港) 春秋航空 1日1本

※2018年7月時点での就航先です。

佐賀空港発着のLCC国内線就航会社ホームページ

佐賀空港発着のLCC国際線

目的地 航空会社 就航本数
上海 春秋航空 週2本
台北 タイガーエア 週2本
ソウル(仁川) ティーウェイ航空 1日1~2本

※2018年7月時点での就航先です。

佐賀空港発着のLCC国際線就航会社ホームページ

韓国、台湾、上海と3都市に就航しているのは嬉しいですね。海外にとても行きやすいので、ぜひ利用してみてください。

佐賀空港へのアクセス

住所:佐賀県佐賀市川副町犬井道9476−187

バスでのアクセス:佐賀駅から30分

大分空港発着のLCCまとめ

LCC(格安航空会社)一覧続いては九州・大分空港です。

大分には別府や湯布院など有名な温泉地があるので、観光には困りません。

大分空港発着のLCC国内線

目的地 航空会社 就航本数
東京(成田空港) ジェットスター航空 1日1~2本

※2018年7月時点での就航先です。

大分空港発着のLCC国内線就航会社ホームページ

大分空港発着のLCC国際線

目的地 航空会社 就航本数
ソウル(仁川) ティーウェイ航空 1日1本

※2018年7月時点での就航先です。

大分空港発着のLCC国際線就航会社ホームページ

国内線と国際線1社ずつではありますが、大分空港にLCCが就航しているのは嬉しいですね。

大分空港へのアクセス

住所:大分県国東市安岐町下原13

バスでのアクセス:大分駅からバスで60分

熊本空港発着のLCCまとめ

バニラエアのセール時期について。わくわくバニラはいつ?続いては九州・熊本空港です。

熊本は阿蘇のような観光地や黒川温泉などの温泉地があるので、観光でめぐるにはぴったりですよ。

熊本空港発着のLCC国内線

目的地 航空会社 就航本数
東京(成田空港) ジェットスター航空 1日1~2本

※2018年7月時点での就航先です。

熊本空港発着のLCC国内線就航会社ホームページ

熊本空港発着のLCC国際線

目的地 航空会社 就航本数
ソウル(仁川) ティーウェイ航空 週4本
ソウル(仁川) エアソウル 週2本
香港 香港エクスプレス 週2本

※2018年7月時点での就航先です。

熊本空港発着のLCC国際線就航会社ホームページ

かつては国内線がメインの熊本空港でしたが、LCC就航により国際線も豊富になりました。

熊本空港へのアクセス

住所:熊本県上益城郡益城町大字小谷1802-2

バスでのアクセス:熊本駅からバスで60分

宮崎空港発着のLCCまとめ

LCC(格安航空会社)一覧続いては九州・宮崎空港です。

青島など国内有数のリゾート地が宮崎にはありますので、休暇で行くにはちょうどいい場所ですよ。

宮崎空港発着のLCC国内線

目的地 航空会社 就航本数
東京(成田空港) ジェットスター航空 1日1~2本
大阪(関西国際空港) ピーチ・アビテーション 1日1本

※2018年7月時点での就航先です。

宮崎空港発着のLCC国内線就航会社ホームページ

宮崎空港発着のLCC国際線

目的地 航空会社 就航本数
ソウル(仁川) イースター航空 週3本

※2018年7月時点での就航先です。

宮崎空港発着のLCC国際線就航会社ホームページ

国内線2社と国際線1社のLCCが就航しています。

観光客の増える夏は増便することもありますので、しっかりチェックしましょう。

宮崎空港へのアクセス

住所:宮崎県宮崎市赤江

電車でのアクセス:宮崎駅から電車で10分

鹿児島空港発着のLCCまとめ

お得にスカイマーク!割引・バーゲン利用で安く予約。

続いては九州・鹿児島空港です。

指宿温泉などの温泉地に加え、黒豚や白くまなどさまざまなグルメも魅力的な場所。

週末旅行にはぴったりの場所ですよ。

鹿児島空港発着のLCC国内線

目的地 航空会社 就航本数
東京(成田空港) ジェットスター航空 1日1~2本
名古屋(中部国際空港) ジェットスター航空 1日2~3本
大阪(関西国際空港) ピーチ・アビテーション 1日2本

※2018年7月時点での就航先です。

鹿児島空港発着のLCC国内線就航会社ホームページ

鹿児島空港発着のLCC国際線

目的地 航空会社 就航本数
ソウル(仁川) イースター航空 週2本
香港 香港エクスプレス 週5本

※2018年7月時点での就航先です。

鹿児島空港発着のLCC国際線就航会社ホームページ

国内線は東京・大阪・名古屋という主要都市に就航しています。

国際線は2017年11月にイースター航空が就航しはじめたので、利用状況によっては今後増える可能性もありますね。

鹿児島空港へのアクセス

住所:鹿児島県霧島市溝辺町麓822

バスでのアクセス:鹿児島駅からバスで60分

奄美大島空港発着のLCCまとめ

バニラエア

最後に九州の離島、奄美大島空港です。

沖縄に次ぐリゾート地としてのポテンシャルにバニラエアが目をつけて就航したところ、とても人気の観光地となりました。

これまでは価格が高かったですが、LCCのおかげでかなり行きやすくなりましたよ。

奄美大島空港発着のLCC国内線

目的地 航空会社 就航本数
東京(成田空港) バニラエア 1日1本

※2018年7月時点での就航先です。

奄美大島空港発着のLCC国内線就航会社ホームページ

バニラエアが毎日就航しているので、週末旅行などかなり気軽に行けるのは嬉しいですね。

奄美大島空港へのアクセス

住所:鹿児島県奄美市笠利町大字和野字長濱金久374番4

バスでのアクセス:奄美大島中心部からバスで60分

LCCを利用するときのポイント

ピーチの国内線予約方法と空席確認はどうやるの?

ここまで九州発着のLCCについてまとめてきました。

九州の主要空港は次々とLCCが就航しており、今後もLCCが増加する可能性は高いです。

ここからははじめてLCCを利用する人向けに、LCCを利用するときのポイントを解説していきます。

航空券を購入する時のポイント

まずはLCCの航空券を購入する時のポイントです。

主なポイントは2点

  • 航空券は早めに購入する
  • セールを見逃さない

まず1点目の航空券は早めに購入するというポイントについてです。

LCCは大手航空会社の航空券と比べると、価格変動が激しいです。

これは空席数によって航空券の価格を変動させているから起こる現象で、空席が多ければ価格は下がり、空席が少なければ価格が上がるシステムになっています。

そのため空席が多いタイミング、つまりできるだけ早い段階で航空券を購入した方が、安く購入できるチャンスがあるという訳です。

もう1点は航空券のセールについてです。

LCCは何周年というタイミングや、サマーセールなど頻繁に割引セールを行います。

セールの時は1席100円以下で購入できることもあり、旅行に行きたい人にとっては、最高のイベント。

各航空会社のメルマガや公式LINEで割引セールは告知されるので、行きたい場所が決まっている人は、情報をチェックしておきましょう。

事前チェックインは済ませておく

航空券を購入したら、次は搭乗準備です。

LCCの航空会社はウェブやスマートフォンで事前チェックインができる会社が多いので、それは事前に済ませておきましょう。

事前チェックインを事前に済ませておくと、行列に並ばなくてすみますし、時間を効率的に使えます。

航空会社によって異なりますが、事前チェックインは出発の48時間前もしくは24時間前にできるので、要チェックですよ。

手荷物制限には注意

最後に手荷物制限についてです。

LCCは荷物や人員を減らすことでコストを削減し、それを航空券の価格に反映させています。

そのため手荷物制限は従来の航空会社に比べると厳しく、超過すると追加料金が発生します。

手荷物制限は航空会社によって異なるので、事前に手荷物制限を確認し、それに収まるよう準備をしていきましょう。

LCCを活用して快適な空の旅を

ここまで九州発着のLCCを紹介してきました。

九州は韓国や香港に近く、観光地も多いので、たくさんのLCCが就航しています。

LCCを利用すると旅行がかなり手軽にできるので、ぜひみなさんも活用して快適な空の旅を体験してみてください。

この記事を書いた人

リュウジ
リュウジ フリーの旅行・グルメライター。旅行代理店勤務経験があり、てるみくらぶ破産時は、有識者として日刊SPA!にインタビューされました。お得な旅行情報を発信していきます。