格安航空券LCCナビ
JALの機内無料Wi-Fiを使ってみた【国内線】

JALの機内無料Wi-Fiの接続方法【国内線】


JALの機内無料Wi-Fiを使ってみた【国内線】

2017年6月20日より、それまで有料だったJALの機内Wi-Fiサービスが完全に無料化しました。

空の上からでもスマートフォン、タブレット、ノートパソコンを使って、メールやLINEにインターネット閲覧、そして無料映像コンテンツまで楽しめます。

早速、筆者も羽田ー新千歳間でサービスを利用してきたのですが、体験を交えながら、機内無料Wi-Fiの利用方法、サービス内容について詳しく見ていきましょう。

Sponsor Link

JALの機内無料Wi-Fiの利用方法

JALの機内無料Wi-Fiの利用にはGogoアカウントの発行が必要です。

Gogoとは、民間航空機の機内インターネットサービスプロバイダで、世界中で2000を超える民間航空機でサービスを提供しています。

アカウントの作成方法

Gogoのwebページへ

JALの機内無料Wi-Fiを使ってみた【国内線】

Gogoのwebページから、アカウントを作成できます。

上記のページから、あなたの住所(日本でOK)、姓名、メールアドレス、パスワード、秘密の質問とその答えを入力し、登録します。

飛行機への搭乗前にアカウントを作成しておいたほうがスムーズです。

ちなみに、筆者は搭乗後に機内で慌てて、スマホで登録しました(笑)。

ということで機内でもアカウント作成は可能です。

登録完了

JALの機内無料Wi-Fiを使ってみた!【国内線】

登録後、上記のお知らせメールが届きます。

一度アカウントを作成すれば、次回からは登録不要です。

接続方法

ノートパソコン、タブレット、スマートフォンのWi-Fi対応機器で接続できます。

機内無料Wi-Fiのサービスが利用できるのは、離陸の約5分後から着陸の約5分前までです。

機内モード

JALの機内無料Wi-Fiを使ってみた!【国内線】

スマートフォン、タブレットはドアクローズの前に「機内モード」に切り替えておきましょう。

Wi-Fiに接続

JALの機内無料Wi-Fiを使ってみた!【国内線】

  1. 利用する端末のWi-Fiをオンに設定
  2. ネットワーク一覧から「gogoinflight」を選択
  3. ブラウザを開くと、自動的に機内Wi-Fiのポータルサイトが表示される

アカウントの登録後に、ポータルサイトから接続すると、インターネット閲覧やEメールの確認ができるようになります。

また、JALのホームページ、Wi-Fiビデオプログラム、フライトマップはポータルサイトからGogoアカウント不要で閲覧できます。

Sponsor Link

機内無料wifiで楽しめるサービスは?

楽しめるサービスは大きく分けて2つあります。
  1. インターネット接続
  2. ビデオプログラム見放題

インターネット接続

インターネット接続によって、Eーメールの確認やWEB閲覧から、SNS投稿やLINEまでできます。

ビジネスマンの方にとっては、移動中に仕事の調べ物などができるのは嬉しいですね。

ただ、機内Wi-Fiのサービスは着陸の約5分前になると自動的に接続が切れるので、作業中の仕事のデータなどはこまめに保存しましょう。

ビデオプログラム見放題

ポータルサイトのトップページからビデオプログラムを選択すると、ドラマ スポーツ バラエティなど豊富なジャンルのプログラムが視聴できます。

子供向けのプログラムもあるので、お子様がいらっしゃる方は大助かりですね。

プログラム内容は月ごとに変わりますが、詳細は機内誌「SKYWARD」で確認できます。

イヤホンの貸出はありませんので、持参しましょう。

Sponsor Link

サービスの利用制限

乗客のみなさんに快適に過ごしてもらうため、以下の禁止事項があります。

  • 携帯電話やLINE、スカイプ、ビデオ会議など音声通話
  • インターネットを介した動画ストリーミング再生
  • ソフトウェアアップデート

また、不適切なコンテンツに関しては、機内Wi-Fiサービスの方でフィルタリングされています。

回線速度、フライトの安全性について

一般的なWi-Fiスポットや無線LANのアクセスポイント同様、使う人の人数によって、回線速度に違いがあります。

ちなみに筆者が利用したときは、回線速度に問題はありませんでした。

また無料Wi-Fiへの接続が航空機のシステムに影響を与えてしまうのではないかという不安も声もありますが、安全性はテストにより実証済みで、米国航空局と国土交通省の承認を得ています。

機内無料Wi-Fiが使える運行路線は?

JALの機内無料Wi-Fiを使ってみた!【国内線】

上記の運行路線の、「JAL SKY NEXT」(JALスカイネクスト)という国内線機材の航空機で機内無料Wi-Fiが使えます。

利用する機材が「JAL SKY NEXT」 対象便であるかは、予約の際の空席照会で確認できます。

まとめ

筆者は空の上で無料Wi-Fiを使ってみて、JALの進化、ひいては航空機の進化に感動しました。

機内で、友人へLINEやメールを送ったり、仕事の調べ物をしたり、無料映像コンテンツを楽しんだりするのは、空の上を移動中でも地上と変わらない過ごし方をできるということですね。

この空の旅の快適さや感動を是非みなさんにも味わっていただきたく思います。

JALを利用する機会に是非。

Sponsor Link