格安航空券LCCナビ
海外旅行で活躍するクレジットカードのブランド5選

海外旅行で活躍するクレジットカードのブランド5選

クレジットカードと一言にいっても、様々な会社からいろいろな種類のカードが発行されています。

どこかのスーパーへ行くと店頭で「クレジットカード無料加入キャンペーン」と書かれたブースが設置されていて、そこでクレジットカード発行手続きをやっていることなどもあります。

手軽に作れるクレジットカードでも、申し込みをする際にどのクレジットカードのブランドが良いか?

特に「海外」に行く際に役立つ(使える)クレジットカードのブランドはどこなのか?

クレジットカードの種類が沢山ありすぎて、全く違いが分からない場合どうしたらよいかわかりませんよね。

そんな時に困らないように、海外旅行で活躍するクレジットカードのブランドについて紹介したいと思います。

Sponsor Link

VISA(ビザ)

VISA(ビザ)

結論から言うと、海外旅行において断トツで活躍するクレジットカードのブランドがVISAです。

カード社会で名高いアメリカの銀行から始まりました。

VISAカードのシェア率は世界でもトップで、例えばどこかのレストランに行って、VISAカードで支払いをしたいという場合、99%支払いが可能です。

違うクレジットカードのブランドになってくると、それができない場合もありますが、それは後ほどお伝えします。

そんなことから、海外旅行へたくさん行かれるという方は、迷わずVISAを選択される事をおすすめします。

ただし、私の経験から言いますと、ホールセラーとしておなじみのCOSTCO(日本ではコストコ、他国ではコスコと呼ばれます)ですが、アメリカの場合でいうと、VISAのデビッドカードは使えても、クレジットカードは使用不可能です。

COSTCOが発行するアメリカンエキスプレスのクレジットカードのみクレジットカードでは使用することができます。

Sponsor Link

MasterCard(マスターカード)

MasterCard(マスターカード)

マスターカードもよくクレジットカード会社のブランドとして聞きますよね。

ただ、特に北米地方ではマスターカードはデビットカード(海外では銀行のキャッシュカードに必ずデビットカード機能が付きます)についているものなので、クレジットカードとしてよりも、デビットカードとして使用している人が多いです。

ですが、もちろんクレジットカードとして使っている方も多く、特にヨーロッパ方面ではVISAよりもマスターカードが優先されている所があります。

もちろん、北米、その他の国々でもマスターカードは十分使えますから、VISAではなく、マスターカードを持つことを選択してもよいですし、両方持っても特に損することはないと思います。

JCB(ジェーシービー)

JCB(ジェーシービー)

よく店頭で行われているクレジットカードのキャンペーンはこのJCBの物が多いです。

それはなぜかというと、日本のクレジットカードブランドだからです。

日本ではさほど問題なく支払い時に使用することができますが、実は日本のクレジットカード会社ということで、やはり海外での使用はあまり良いとは言えません。

ですので、JCBのクレジットカード1枚で海外旅行へ行くことは多少問題が出てくるかもしれないので、JCBのカード、そしてVISAかマスターのどちらかを持っていると良いでしょう。

AMERICAN EXPRESS(アメリカンエキスプレス)

AMERICAN EXPRESS(アメリカンエキスプレス)

アメックスと略称されるアメリカンエキスプレスはどうしてもお金持ちのイメージがありませんか。

それもそのはず、年会費は必ずかかりますし、富裕層向けに作られたクレジットカードです。

確かにアメックスも海外旅行で大体の場所で使うことができますが、たまにお店によっては使えないお店もあります。

また、キューバへ行かれる方は絶対にアメックスは持って行ってはいけません。

キューバではアメリカの物はタブーとされています。アメリカドルからキューバペソに換えることもできますが、手数料は他の通貨からの換金の何倍にもなりますし、アメックスはアメリカのクレジットカード会社ですから、基本的にどこも受け付けません。

Diners Club(ダイナースクラブ)

Diners Club(ダイナースクラブ)

アメックスと同じく富裕層をターゲットにしたクレジットカードブランドです。

よく大手の会社に勤める中年以上の方が持っているのを見かけたりします。

そうなのです、このクレジットカード、取得が難しいのです。というのも、それなりの社会的ステータスが無ければいけませんし、もちろん収入もなければいけません。

そして、あまり海外で使える所もVISAやマスターカードほど多くはありません。

とはいえ、ここ最近ダイナースが使える場所も増えて来たように見えますが、まず、取得が難しいこと、そして需要の面から考えると、まずは若者、そして海外旅行へ行かれる方にはおすすめとは言えないかもしれません。

海外旅行で活躍するクレジットカードのまとめ

海外旅行で使用するにはやはりVISAやMasterCardがオススメです。

アメックスやダイナースのように富裕層向けではありませんし、クレジットカードによっては永久に年会費が無料のクレジットカードもたくさんありますから、是非チェックしてみてください。

Sponsor Link

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。