LCCの格安ツアーで台湾へ

格安航空会社LCCを利用して、親日国・台湾へ観光に行きませんか?

食堂や屋台で美食を楽しみ、マッサージに癒され寺院巡りや買い物を楽しみましょう。

今回は、台湾と就航している空港とLCC航空会社をご紹介します。セール情報もお伝えします。

Sponsor Link

ピーチアビエーション

ピーチアビエーションは「気軽に旅する喜び」をコンセプトに関西国際空港を拠点に国内線に加えアジアの国際線に力を入れて運航しています。

ある特定の日から1週間後の値段で調べてみました。

空港と就航先

羽田空港(東京)-台湾(桃園)

羽田空港(東京)から台湾(桃園)へは1日1往復しています。

行きが早朝5時50分東京発で8時50分台湾着です。最安値は9,680円です。
帰りは20時45分台湾発で深夜0時45分東京着です。最安値は9,680円です。

関西国際空港(大阪)-台湾(桃園)

関西国際空港(大阪)から台湾(桃園)には1日3往復しています。

行きが7時・16時・17時台の便があり3時間15分間のフライト時間です。最安値は8,780円です。
帰りは9時・10時・18時台の便があり2時間35分間のフライト時間です。最安値は7,880円です。

関西国際空港(大阪)-台湾(高雄)

関西国際空港(大阪)から台湾(高雄)には1日1往復しています。

行きが10時55分大阪発で13時30分台湾着です。最安値は8,780円です。
帰りが14時15分台湾発で17時55分に大阪着です。最安値は8,780円です。

那覇空港(沖縄)-台湾(桃園)

那覇空港(沖縄)から台湾(桃園)には1日2往復しています。

行きが9時・16時台の便で1時間35分間のフライト時間です。最安値は5,280円です。
帰りが10時・17時台の便で1時間30分間のフライト時間です。最安値は5,780円です。

Sponsor Link

ジェットスター・ジャパン

ジェットスター・ジャパンは成田空港を拠点に2011年に設立し「最低価格保証」を打ち出し日本から海外への就航路線が多いです。

ある特定の日から1週間後の値段で調べてみました。

空港と就航先

成田空港(東京)-台湾(桃園)

成田空港(東京)から台湾(桃園)には直行便が1日1往復しています。

行きが21時40分東京発深夜0時45分台湾着です。最安値は10,400円です。
帰りが2時5分台湾発で6時10分東京着です。最安値は10,400円です。

関西国際空港(大阪)-台湾(桃園)

関西国際空港(大阪)から台湾(桃園)には直行便が1日2往復しています。

行きが11時・17時台の便があり、3時間20分間のフライト時間です。最安値は10,700円です。
帰りが7時・12時台の便で、2時間30分間のフライト時間です。最安値は6,300円です。

中部国際空港(名古屋)-台湾(桃園)

中部国際空港(名古屋)から台湾(桃園)へは週に3便(水曜・金曜・日曜)運航しています。
行きが22時30分名古屋発で深夜1時5分台湾着です。最安値は6,200円です。

帰りは週に3便(月曜・木曜・土曜)運航しています。深夜1時55分台湾発で5時35分名古屋着です。最安値は8,000円です。

※毎日運航している訳ではないので注意が必要です。また、行きは深夜に現地に到着したり帰りは深夜の便を利用しなくてはいけません。

LCCの格安ツアーで台湾へ

バニラエア

バニラエアのバニラはアイスクリームのバニラからきています。「身近で高い品質・世界中の人から愛される航空会社」を目指しリゾート路線を中心に就航しています。

ある特定の日から1週間後の値段で調べてみました。

空港と就航先

成田空港(東京)-台湾(桃園)

成田空港(東京)から台湾(桃園)には1日4往復しています。

行きは9時・12時・17時・22時台の便があり、3時間15分間のフライト時間です。最安値は7,800円です。
帰りは2時・7時・13時・16時の便があり、4時間のフライト時間です。最安値は9,300円です。

成田空港(東京)-台湾(高雄)

成田空港(東京)から台湾(高雄)へは1日1往復しています。

行きは19時東京発22時40分に台湾着です。最安値は9,300円です。
帰りは6時50分台湾発11時15分に東京着です。最安値は7,800円です。

関西国際空港(大阪)-台湾(桃園)

関西国際空港(大阪)から台湾(桃園)には1日1往復しています。

行きは3時15分大阪発5時20分に台湾着です。最安値は8,290円です。
帰りは22時45分台湾発2時15分に大阪着です。最安値は4,990円です。

タイガーエア

LCCの格安ツアーで台湾へ

タイガーエアはシンガポールの格安航空会社です。国内ではまだ知名度は低いですが、日本と台湾路線を1番多く運航しており地方空港からも路線があるので便利です。

空港と就航先

成田空港(東京)-台湾(桃園)

成田空港(東京)から台湾(桃園)は1日2往復しています。

行きは13時・18時台の便があり4時間20分間のフライト時間です。最安値は9,810円です。
帰りは6時・13時台の便があり、3時間のフライト時間です。最安値は8,845円です。

成田空港(東京)-台湾(高雄)

成田空港(東京)から台湾(高雄)には週に3便(火曜・金曜・土曜)運航しています。

行きは11時25分東京発15時台湾着です。最安値は10,810円です。
帰りは8時45分台湾発で13時東京着です。最安値は12,745円です。

羽田空港(東京)-台湾(桃園)

羽田空港(東京)から台湾(桃園)には週に3~4便不定期に運航しています。

行きは5時25分東京発8時30分台湾着です。最安値は9,870円です。
帰りは23時50分台湾発の翌日の4時に東京着です。最安値は10,845円です。

関西国際空港(大阪)-台湾(桃園)

関西国際空港(大阪)から台湾(桃園)には1日2往復しています。

行きは11時・20時台の便があり、3時間20分間のフライト時間です。最安値は13,320円です。
帰りは6時・16時台の便があり、2時間30分間のフライト時間です。最安値は9,325円です。

関西国際空港(大阪)-台湾(高雄)

関西国際空港(大阪)から台湾(桃園)には週に4便(月曜・水曜・木曜・日曜)運行しています。

行きは11時25分大阪発14時15分台湾着です。最安値は9,020円です。
帰りは9時15分台湾発12時55分大阪着です。最安値は12,925円です。

中部国際空港(名古屋)-台湾(桃園)

中部国際空港(名古屋)から台湾(桃園)へは週に4便(火曜・水曜・金曜・日曜)運航しています。

行きは10時45分名古屋発13時20分台湾着です。最安値は11,170円です。
帰りは6時15分台湾発9時15分名古屋着です。最安値は11,545円です。

福岡空港ー台湾(桃園)

福岡空港から台湾(桃園)へは週に5便(月曜・火曜・木曜・金曜・日曜)運航しています。

行きは10時55分福岡発12時40分台湾着です。最安値は9,970円です。
帰りは6時35分台湾発10時福岡着です。最安値は11,545円です。

那覇空港(沖縄)-台湾(桃園)

那覇空港(沖縄)から台湾(桃園)には1日1往復しています。

行きが9時30分沖縄発10時20分台湾着です。最安値は5,300円です。
帰りが6時20分台湾発8時40分沖縄着です。最安値は9,945円です。

仙台空港(宮城)ー台湾(桃園)

仙台空港(宮城)から台湾(桃園)へは週に4便(火曜・水曜・金曜・土曜)運航しています。

行きは19時40分宮城発23時10分台湾着です。最安値は10,100円です。
帰りは14時20分台湾発18時40分宮城着です。最安値は8,845円です。

岡山空港ー台湾(桃園)

岡山空港から台湾(桃園)へは週に2便(火曜・木曜)運航しています。
18時20分岡山発20時50分台湾着です。最安値は9,988円です。

帰りの便は週に3便(火曜・木曜・土曜)運航しています。
14時台湾発17時30分岡山着です。最安値は10,333円です。

函館空港(北海道)-台湾(桃園)

函館(北海道)から台湾(桃園)には週に4便(月曜・火曜・金曜・日曜)運航しています。

行きが11時45分北海道発15時40分台湾着です。最安値は8,800円です。
帰りが6時台湾発10時35分北海道着です。最安値は13,745円です。

スクート

スクートはシンガポールの格安航空会社です。2012年に成田空港と2015年に関西国際空港、新千歳空港と提携を結びました。比較的に新しい格安航空会社です。

ある特定の日から1週間後の値段で調べてみました。

空港と就航先

成田空港(東京)-台湾(桃園)

成田空港(東京)から台湾(桃園)へは1日1往復しています。

行きは11時45分東京発14時55分台湾着です。最安値は7,000円です。
帰りは6時40分台湾発10時35分東京着です。最安値は6,034円です。

関西国際空港(大阪)-台湾(高雄)

関西国際空港(大阪)から台湾(高雄)へは週に2便(木曜・土曜)運航しています。17時大阪発19時40分台湾着です。最安値は11,840円です。

帰りは週に3便(火曜・木曜・土曜)に運航していて、12時10分台湾発15時55分関西着です。最安値は8,444円です。

札幌空港(北海道)-台湾(桃園)

札幌空港(北海道)から台湾(桃園)へは週に3便(火曜・木曜・土曜)運航しています。

行きが19時北海道発23時台湾着です。最安値は9,830円です。
帰りは11時30分台湾発15時55分北海道着です。最安値は10,444円です。

セール情報

セールは不定期に行われます。

セール情報はそれぞれの航空会社のメールマガジンに事前に登録しておいて、お得情報がいち早く手に入るようにしておくことをオススメします。

現在セール中のタイガーエア

渡辺直美さんが宣伝をしているタイガーエアでは4名グループでの購入で1人分の航空券代が無料になるウル虎お得キャンペーンが行われています。

対象期間2016年11月22日~12月5日迄で、対象フライト2016年11月22日~2017年1月31日まです。

申込みは簡単でオンラインから申込み人数を4名に設定しクーポンコードの「WATANABE」を入力するだけです。これで、4人分の航空券を3人分の料金で購入することができます。

この機会に、家族やお友達と一緒にお得に台湾へ旅行してみてはいかがですか?

まとめ

LCCが増えている影響で、海外への旅行も国内旅行程度の予算で行ける時代になりました。

最寄りの空港から台湾行きが出ていないか調べて、美食の国台湾へ旅立ちましょう。

セール情報をこまめにチェックして賢く、お得に海外旅行もLCCで楽しみましょう!

情報は随時更新されるので、最新情報は公式HPを御覧ください。

Sponsor Link