格安航空券LCCナビ
スターフライヤーの「国内線」予約のコツは?いつから?

スターフライヤーの「国内線」予約のコツは?いつから?

LCCを利用する際には予約はインターネットで行うのが1番簡単で、1番安くつく方法だと言えるでしょう。LCCによっては、電話予約に対して手数料を取る事があります。

ですから、スターフライヤーを利用する際にも、インターネットで予約できるようにしておいた方が、時間を選ばずに簡単にできるので、それについてみて行きましょう。

Sponsor Link

スターフライヤー「国内線」の予約方法は?

まずは、スターフライヤーのホームページを見ましょう。

これは、googleやYAHOOから、「スターフライヤー」と検索すれば、出てくるので、探してみましょう。

そうするとトップページが出て来て、その左側に入力する部分があります。出発地、到着地と日付け、そして利用人数を選びましょう。それから検索ボタンを押します。

すると、ばっと運賃と便が出てきますので、利用したい便を選びます。料金がずらっと出てくると思いますので、自分に適したものをここで選択します。

往復で予約する際は、往路便を洗濯して、次に進んだ後、「フライトの追加」というのを選べば、復路便を選べるようになっています。

復路便も同じように選んだら、「次へ」を押して、ご搭乗者の方の名前を入力します。気をつけて頂きたいのは、2歳未満のお子様がいらっしゃる方は、別枠に幼児名を記載しなければいけませんので、よく読んでから進んでください。

それから、「予約する」を選んで、詳細を確認してから、購入手続きへと進みます。

お支払方法が、クレジットカード、コンビニ支払となりますので、いずれかを選んで、次のステップへ進み、購入手続きを完了とさせるだけです。

指示に従って行けば、簡単な手続きですので、やってみてください。

Sponsor Link

スターフライヤーの予約「電話」はOK?キャンセルは?

スターフライヤーの予約をインターネットでするのはちょっと自信がないなという方もご安心ください。

スターフライヤーは電話での予約が可能です。しかも、他のLCCだと有料の所が多いですが、特に手数料はかかりません。

電話番号は0570-07-3200で、午前7時から23時まで、年中無休で行っていますので、土日や連休など、お仕事が休みの時に電話予約する事も可能です。

スターフライヤーから直接購入された航空券に関してはスターフライヤーでキャンセル可能です。

ただし、搭乗日が過ぎてしまったチケットや、STAR LINK会員からの予約を、ログインせずに行ってしまった場合などは、これに値しませんので、ご注意ください。

スターフライヤーの「国内線」予約のまとめ

スターフライヤーの国内線も、他の航空会社同様、簡単にインターネットでできます。ただ、インターネットで予約するのが、あまり得意ではないなという方も、コールセンターに電話をして予約する事が無料で可能というのも、ありがたいですよね。

できれば、旅程を早めに固めて、割引率が高い時に航空券の予約をした方が、よりお得に旅行ができます。

Sponsor Link

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。