上海や佐賀に行こう!春秋航空の予約方法や確認について

LCCの1つである春秋航空を皆さんご存知でしょうか。

ここ最近出てきたLCCの1つなのですが、成田空港をはじめ、佐賀や広島、高松などからもフライトを飛ばしています。

その春秋航空を使って旅行をしたいという方に便利な予約の方法や確認の仕方について紹介したいと思います。

Sponsor Link

春秋航空の予約方法や確認について

上海や佐賀に行こう!春秋航空の予約方法や確認について

春秋航空も、大手航空会社、そして他のLCC同様、インターネットを使っての予約がメインとなります。

春秋航空のサイトを開くと、すぐに出発地や到着地などを入力する画面が出てきますよね。

そこに、ご自身に当てはまるものを入力して行きましょう。

Spring Japan 春秋航空日本公式サイ
http://j.springairlines.com/jp

ちなみに、まず路線を説明しますと、成田空港からは、国内線のみで、高松、広島と佐賀へ就航しています。広島空港からも、成田空港への便のみとなっています。

もし、関東近辺から中国へ行かれたいという方は、茨城空港から、上海路線があります。そして、関空からは、天津や上海など中国本土他4都市と、高松と佐賀からは、上海とシンセン路線があります。

では、例えば、成田空港から佐賀空港へと行かれる場合ですが、そのように入力して、次へ進んで行くと、1日に1便しかないので、その1便の詳細が出てくるかと思います。

そして、それと同時に、スプリングプラスとスプリングの料金が出てきて、スプリングプラスの方が高くなっているはずです。
その下の部分を見ていただくと、2つの料金の内容の違いについて書かれています。手荷物の量であったり、予約変更やキャンセルの有無などです。

それを読んでいただいて、どちらかご自身に合っているなと思う方を選んで、選択してください。

同様に、更に下に行くと、復路便(片道の方はありません)を選択する所があるので、ご希望の料金の方をクリックします。

その後は、ご搭乗者の方の情報、メールアドレスやご搭乗者のお名前などを入力してください。それが終わって次へ進むと、預け荷物を追加したいかどうかというのがあるので、追加の際は、手荷物の量を追加し、なければ追加せずに次へ進みます。

それから、座席を指定して、最後に支払手続きとなりますが、支払方法は、クレジットカード化、コンビニでの支払いとなります。

その前にご自身の予約内容がずらりと出てきますから、間違いが無いかを確認してからの購入をしないと、変更手続きにお金がかかってしまったり、乗りたい便に乗れなかったりするかも知れませんから、必ずチェックするようにしてください。

Sponsor Link

春秋航空の予約まとめ

春秋航空の予約も他の航空会社と同様、指示に従って予約を行って行けば簡単にいつでもフライトを予約できてしまいます。

国内線、もしくは、中国各地へ安い料金で行かれてみたいなという方は、是非この新しいLCCである、春秋航空を利用してみてはいかがでしょうか。

料金は本当に安くて、かなりお得に旅行をしていただけるはずですよ。

Sponsor Link