羽田空港の「スカイマーク」到着ロビーやターミナルは?

羽田空港は、国際線ターミナルができてからというもの、電車で行っても車で行っても、ちょっとわかりにくくなってしまいました。

スカイマークは国内線のみの運行となりますが、どこの国内線ターミナルに行けばいいのか、迷ってしまいますよね。

今回は、スカイマークのハブ空港の1つである、羽田空港のターミナルや駐車場についてお伝えします。

Sponsor Link

羽田空港の「スカイマーク」到着ロビーやターミナルはどこ?

羽田空港の「スカイマーク」到着ロビーやターミナルは?
羽田空港のスカイマークのターミナルは、JALさんと同じ、羽田国内線第1ターミナル2階の北ウイングです。

Gと書かれているゲートの真横になりますので、覚えておくと迷わずに行けると思います。

そして、地方から羽田にスカイマークで戻ってきた方(ご旅行で来た方)も、第1ターミナルに到着しますので、もし、どなたかを迎えに行かれる方は覚えておいてください。

例えば、スカイマークの出る、羽田空港の国内線ターミナルまで電車で行かれる方は、京浜急行空港線の最後の駅である「羽田空港国内線ターミナル駅」という駅で降りてください。

そして、第1ターミナルと第2ターミナルは同じ駅であっても、間逆の方向に向かいますから、第1ターミナルと書かれた方角へ向かいましょう。

早まって、1つ前の駅である「羽田空港国際線ターミナル」で降りないようにしてください。

1つ前の駅で降りてしまうと、ターミナル間の移動が必要になり、時間がない方は飛行機に乗り遅れてしまうかもしれないので、ご注意下さい。

Sponsor Link

羽田でスカイマークを利用する際の駐車場は?

羽田空港にはいくつかの駐車場があります。その中でも、スカイマークを利用される方にとって、もっとも便利な駐車場が第2駐車場となります。

24時間利用可能ですから、車を停めて旅行に行かれて、帰ってくるのが夜中になってしまっても、出庫できますし、何日か駐車し続ける方は、インターネットを使って、駐車場の様子をライブカメラで見る事も可能ですから、安心して駐車しておくことができます。

しかも、もし、駐車場利用料をJALカードやANAカードで支払うのであれば、マイルが加算されるという嬉しい特典もあります。

もちろん、現金でもお支払い可能です。

駐車場の所在地は東京都大田区羽田空港3丁目3-5ですから、ナビにこの情報をインプットして、駐車場に向かえば、迷わないはずです。

まとめ

スカイマークを利用した際に、チェックインカウンターがJALのカウンターの多さに押されて、見つけにくかったのを覚えています。

ですから、迷いそうだなと思った方は、早めに行ってもいいですし、第1ターミナル2階のGカウンターの横と覚えておけば問題なくいけるはずです。

駐車場からは直結してターミナルに向かう事ができますから、車でこられた方は雨の日でも濡れる心配無く、空港へ行けて、便利です。

Sponsor Link