国内線の機内持ち込み手荷物のサイズ・個数まとめ

LCCの国内線の機内持ち込みのサイズや個数を知りたいですよね。

三辺のサイズはいくつか?

重量は?キャリーケースはどのサイズまでOK?

機内持ち込みの個数は?

できれば受託手荷物にしたくない!

そんな国内線の機内に持つの持ち込みについてまとめてみました。

Sponsor Link

ジェットスター

ジェットスター

ジェットスターの機内持ち込み

ジェットスターは機内持ち込みの手荷物の合計サイズが115㎝までです。

実は各社ともサイズ合計が115センチまでとなっており、各辺の長さが少し違うだけです。

スカイマーク

スカイマーク

  • サイズ:容積が55×40×25cm以内、3辺の和が115cm以内
  • 個数:1個(機内持込手荷物は身の回り品(ハンドバッグ・カメラ・傘など)のほか)
  • 重さ:重量が10kgを超えないもの
  • 公式サイト:空の安全のために/手荷物の持込制限

Sponsor Link

バニラエラ

バニラエラ

スターフライヤー

スターフライヤー

ピーチ

ピーチ

  • サイズ:3辺の合計が115cm以内 (各辺が55cm×40cm×25cm以内)
  • 個数:身の回りの品(ハンドバッグ・カメラ・傘など)1個のほか、お一人様1個まで手荷物のお持ち込みが可能
  • 重さ:合計10kgまで
  • 公式サイト:機内持ち込み手荷物 | Peach Aviation

春秋航空

春秋航空

  • サイズ:3辺の合計が115cm以内(幅56cm×高さ36cm×奥行23cm以内)
  • 個数:機内に持込むことができる手荷物は会社規定に定められた身の回りの品(ハンドバック、ノートパソコン、カメラ、傘など)1個のほか、客室内の収納棚または前の座席の下に収納可能なもの1個
  • 重さ:5kgまで
  • 公式サイト:手荷物について—春秋航空公式サイト

まとめ

  • 各社とも機内持ち込みできるサイズは115センチ
  • 持ち込み可能な重さが若干異なる
  • ハンドバックともう一つだけ機内持ち込みが可能

Sponsor Link