格安航空券LCCナビ
no

ジェットスタージャパンのハブとなる空港は関西は関空、関東では成田空港となります。

では、成田空港からジェットスターを使って国内線を利用するには、ターミナルはどこになり、また、電車で行った際にはどの駅から降りればよいのでしょうか。

Sponsor Link

ジェットスター成田の国内線ターミナルはどこ?到着ゲートは?

ジェットスターを使って成田空港から、国内線でどこかへ行かれる方は、まず成田空港第2ターミナルへ行きます。

そして、出発階になる3階ではなく、国内線に関しては、2階へ行って、搭乗手続きを済ませてください。

空港へ行くと、「出発階」と、「到着階」と書かれているので、ついつい「出発階」へと足を運んでしまいそうですが、出発階へ行くのは国際線のみで、国内線は、到着階となる2階へ行くようにしてください。

ちょっと不安だなという方は、例え国内線の搭乗であっても、ちょっと早めに行って、何か問題が起きても対処ができるくらいの余裕を持っていくことをお勧めします。

また、国内線のチェックインの締め切り時間は、飛行機の出発する30分前までとなっていますから、それを念頭に置いて、不安がある方は、時間を逆算して空港へ向かうようにしましょう。

また、ジェットスターを使って、成田へ戻ってくる方(もしくは、成田へお越しの方)も、出発同様、第2ターミナルの2階へ到着となります。

その後、到着したゲートからお荷物をターンテーブルから受け取っていただき、旅行が終了となります。

また、この後、何か乗り継ぎがターミナルを移動してあるという方は、同ターミナル1階へ行き、バスや電車を利用するようにしてください。

Sponsor Link

ジェットスター国内線「成田空港」の駅は?

先述したように、成田空港から、ジェットスターを使って、国内線の便を利用する方は、第2ターミナルへ向かわなければいけません。

もし、電車を使って成田空港へ向かわれる方は、「成田空港第2ターミナルビル」という駅で降りてください。

もし、「成田空港」で降りてしまったら、そこは第1ターミナルとなりますので、時間に余裕のある方は、無料のターミナル間シャトルに乗って、移動するか、そうでない方は、また料金を払って、電車で1駅乗るようにしましょう。

隣同士のターミナルに移動するだけでも、歩くとそれなりの時間がかかりますから、間違えてしまった場合は、交通機関を利用しましょう。

ジェットスター成田の国内線ターミナル|到着や乗り場は?のまとめ

成田空港を頻繁に利用していると、勝手に「出発階に行けばいいだろう」と、思い込んでしまいます。

ですが、それが国内線に関しては失敗の素ですから、予め、どのターミナルの何階でチェックインを行うのかをチェックしてから空港へ向かわなければいけないなと思いました。

特に、ターミナルを間違えてしまうと、とんでもない事になってしまうので、念には念を入れてチェックしておきましょう。

Sponsor Link

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。