格安航空券LCCナビ
ジェットスターの荷物 のサイズ・重量や料金 は?(国内線)

ジェットスターの荷物 のサイズ・重量や料金 は?(国内線)

ジェットスターは格安航空会社として多くの国内路線を運航しています。

2015年2月より機内持ち込み手荷物についての取り扱いが厳しくなりました。

今回は、ジェットスターの国内線を利用した場合の気になる荷物のサイズ・重量・料金について詳しく説明します。

Sponsor Link

機内持込手荷物

機内持込手荷物は、エコノミークラスを利用した場合はキャリーケース等の手荷物1個とハンドバック等のお手回り品1個、合計2個の7㎏まで持ち込むことができます。

ビジネスクラスを利用した場合は、キャリーケース等の手荷物2個とハンドバック等のお手回り品1個、合計3個の14㎏まで持ち込むことができます。(※お手荷物1個の重量が7kgを超えないこと)

※国内線にビジネスクラスはありません。

機内に持ち込める代表例がこちらです。

  • ハンドバック
  • 文庫本
  • 財布
  • ノート型パソコン
  • コート

Sponsor Link

受託手荷物

航空券を予約する際に国内線のエコノミークラスでは3つの運賃タイプによってオプション内容が異なります。

福岡から東京(成田)行きを例にして料金を見ていきましょう。

Staeter運賃

Staeter運賃は機内持込手荷物の7㎏のみが無料です。

それ以外に受託手荷物を預ける場合は別途有料で追加オプションを申し込む必要があります。

予約時に受託手荷物を追加する場合の料金を見てみましょう。

15㎏から最大40㎏まで預入れることが可能です。

1個当たり32㎏までと決まっているので、重量を超える場合は手荷物を分ける必要があります。個数の制限はありません。

福岡から東京(成田)の料金です。

  • 15㎏まで1,150円
  • 20㎏まで1,400円
  • 25㎏まで1,800円
  • 30㎏まで2,150円
  • 35㎏まで2,450円
  • 40㎏まで2,800円

※路線によって料金が異なります。ちなみに、東京(成田)から福岡までの料金も路線は同じですが若干料金が異なりました。

ちゃっかりPlus(Starter Plus)

ちゃっかりPlusは、機内持込手荷物7㎏以外に10㎏の受託手荷物を預けることができます。

福岡ー東京間だと料金は、Staeter運賃+1,650円です。

しっかりMax(Starter Max)

しっかりMaxは、機内持込手荷物7㎏以外に30㎏の受託手荷物を預けることができます。

福岡ー東京間だと料金は、Staeter運賃+11,600円です。

ちゃっかりPlusかしっかりMaxのどちらかを追加すると受託手荷物以外にも座席指定や予約便の遅延や欠航の際にお見舞い金が受け取れる等のオプションが付きます。

当日に空港で受託手荷物を申し込む場合

Staeter運賃でご予約の方が受託手荷物を事前に予約しておらず、当日に空港で受託手荷物を申し込む場合は、15㎏までが2,600円です。

超過料金が1㎏800円と高額の設定なので注意して下さい。

受託手荷物に預け入れができないものがあります。

代表的な例がこちらです。貴重品は基本的に預ける事ができないので注意して下さい。

  • 壊れやすい物
  • コンピューター・電子機器
  • 現金・クレジットカード
  • 宝石類

荷物のサイズ

ジェットスターの荷物 のサイズ・重量や料金 は?(国内線)

機内持込手荷物

機内持込手荷物の制限サイズがH56㎝×W36㎝×D23㎝以内です。

スーツカバーはH114㎝×W60㎝×D11㎝以内です。

保安検査後にサイズ・重量が超えていることが判明した場合は搭乗ゲートで荷物を預けなければいけません。

国内線では、ゲートでの荷物の預かり料金が3,000円と高額なので必ず制限内であることを確認しておいて下さい。(搭乗ゲートでの荷物の預かりの際は、当日受託手荷物申込み料金の2,600円が適用されません。)

まとめ

ジェットスターを利用する場合は、できるだけ7㎏の機内持込手荷物のみで済むように身軽にしていくことをオススメします。

荷物が多い場合は、事前に追加オプションで予約をしておいて下さい。

特に注意が必要なのが帰りの便です。

お土産等で荷物が増えていることが多いので、そのことも予想して事前に追加オプションで予約をしておきましょう。

くれぐれも当日空港で高額の料金を支払わないで済むように注意して下さい。

Sponsor Link

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。